映画マガジンオンライン

映画マガジンオンライン 映像コンテンツの最新ニュースとレビュー

広島で映像制作に取り組む団体や学生の作品をフィルムマラソン形式で上映する「ひろしま映像ショーケース」が10日と11日、広島市中区の広島市映像文化ライブラリーで開かれる。入場無料。上映される作品や団体は以下の通り。 3月10日(土)・自主制作団体 13:00 ...

日本でも『皺』が話題を呼んだスペインのイラストレーター、パコ・ロカ氏が、最新作『家』の日本語出版を記念した講演を3月13日(火)午後6時半から東京・千代田区のインスティトゥト・セルバンテス東京で行う。本作は父親の亡くなった後、父が抱いた夢や憧れ、家族の思い ...

アレクサンドル・ソクーロフ監督作品の特集上映が3月17日(土)から東京都渋谷区のシアター・イメージフォーラムで開催される。上映するのは、大ヒット作『エルミタージュ幻想』を含む全14作品。開催中にはトークイベントも予定されている。3月17日(土)午後3時からの『 ...

ロシアのカルト映画の特集上映<ロシアン・カルト2018>が3月3日(土)から16日まで新宿K’s cinemaで開催される。『火を噴く惑星』『妖婆 死棺の呪い』『フルスタリョフ、車を!』『UFO少年アブドラジャン』『こねこ』など全10作品を全て35mmフィルムで上映する。4日午後6 ...

 「ISOBE presents」によるコンサートプロジェクト、スプリング・コンサート「Variation.vol.1」が1日、広島市中区のパルテザスタイルオブウエディング・ドーアホールであった。指揮者の磯部省吾が主宰する若手音楽家育成を目指す「磯部塾」のメンバー14人が出演。司会は高 ...

「あきれるよ、本当に。礼儀違反のことだけは怒ります」ーー。尾道映画祭の会場で、映画監督の大林宣彦さんは学生たちの態度に不快感を示した。23日に始まった第2回尾道映画祭は25日に最終日を迎えた。午前10時10分からは地元の大学生らによる自主制作作品上映会が行われ、 ...

バイオリン界のレジェンド、ギドン・クレーメルが広島にやってきた。広島市の広島文化学園HBGホールで12日、広島交響楽団の「平和の夕べ」コンサートがあった。 バイオリンは、世界のトップ・バイオリニストの1人と言われるギドン・クレーメル。ピアノはフランスの28歳、若 ...

フェスティバル/トーキョー実行委員会(名誉実行委員長:高野之夫 豊島区長、実行委員長:福地茂雄)はこのほど、フェスティバル/トーキョー(以下F/T)の新ディレクターに長島確が就任すると発表した。F/Tは2009年の開始以降、東京で開催される国内最大規模の国際舞台芸術祭 ...

約300年前のイタリアのバイオリン製作者、アントニオ・ストラドヴァリ(1644〜1737)とグァルネリ・デル・ジェス(1698〜1744)の手による名器を、世界的バイオリニストの堀米ゆず子と古澤巌が奏でた。 「ポポロでバッハを弾く」と題した2回シリーズのバイオリンコンサート ...

試合で活躍すれば、難民はクズじゃないことを示すことができる。カリン・アヴ・クリントベルグとアンデシュ・ヘルゲソン監督の『ナイス・ピープル』は、内戦下のソマリアから逃れてスウェーデンの片田舎ボーレンゲで暮らす難民たちが伝統的な氷上スポーツ「バンディ」に挑む ...

↑このページのトップヘ