映画マガジンオンライン

映画マガジンオンライン 映像コンテンツの最新ニュースとレビュー

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で16日に上映された鳴瀬聖人監督の『温泉しかばね芸者』は、オマージュや悪ふざけがてんこ盛りのホラーコメディである。ジャンル映画についてのバカ映画といえる。冴えない脚本家・村井実紗は、新しい台本を提出しては、監督にダメ ...

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で16日に上映された大庭功睦監督の『キュクロプス』は息もつかせぬようなスピード感のある復讐劇である。妻とその愛人を殺害した罪により、14年の服役を終えた男・篠原が、事件が起きた町に戻ってきた。彼の目的は、妻を殺して自分 ...

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で3月15日に上映されたヤマシタマサ監督の『東京ノワール』は、ヤクザを廃業しようとするある男の1日をパズルのように入り組んだ物語構造で描いた作品だ。東京の裏社会で20年生きてきた小さな金本組の若頭・鳴海。相棒の山城を失 ...

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」が15日、北海道夕張市で始まった。合宿の宿ひまわりなどを会場に19日まで。同映画祭は1990年に始まり、今年で28回目。オープニング作品の「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」を皮切りに、「ダンガル きっと、つよく ...

「私が目指しているのは表現者。歌は表現の1つのツールに過ぎない」−−。歌手でバイオリニストのサラ・オレインのコンサート「シネマ・ミュージックwithサラ・オレイン」が10日、広島市中区の広島国際会議場フェニックスホールであった。バイオリンや映像、合計10回にもわ ...

広島で映像制作に取り組む団体や学生の作品をフィルムマラソン形式で上映する「ひろしま映像ショーケース」が10日と11日、広島市中区の広島市映像文化ライブラリーで開かれる。入場無料。上映される作品や団体は以下の通り。 3月10日(土)・自主制作団体 13:00 ...

日本でも『皺』が話題を呼んだスペインのイラストレーター、パコ・ロカ氏が、最新作『家』の日本語出版を記念した講演を3月13日(火)午後6時半から東京・千代田区のインスティトゥト・セルバンテス東京で行う。本作は父親の亡くなった後、父が抱いた夢や憧れ、家族の思い ...

アレクサンドル・ソクーロフ監督作品の特集上映が3月17日(土)から東京都渋谷区のシアター・イメージフォーラムで開催される。上映するのは、大ヒット作『エルミタージュ幻想』を含む全14作品。開催中にはトークイベントも予定されている。3月17日(土)午後3時からの『 ...

ロシアのカルト映画の特集上映<ロシアン・カルト2018>が3月3日(土)から16日まで新宿K’s cinemaで開催される。『火を噴く惑星』『妖婆 死棺の呪い』『フルスタリョフ、車を!』『UFO少年アブドラジャン』『こねこ』など全10作品を全て35mmフィルムで上映する。4日午後6 ...

 「ISOBE presents」によるコンサートプロジェクト、スプリング・コンサート「Variation.vol.1」が1日、広島市中区のパルテザスタイルオブウエディング・ドーアホールであった。指揮者の磯部省吾が主宰する若手音楽家育成を目指す「磯部塾」のメンバー14人が出演。司会は高 ...

↑このページのトップヘ