Berta1

羊の鈴の音。風の駆け抜ける草原。ホセ・ルイス・ゲリン監督の『ベルタのモチーフ』は、セゴビアの農村で暮らす思春期の少女ベルタの日常をスケッチ風に描く。

描かれていくのが極めて日常的な風景かというと、決してそうではない。中盤では、精神を病んだ男が短銃で自殺をするし、映画の後半では、ベルタの住む片田舎に、映画のロケ隊がやってきたりする。だが、この映画は、こうしたモチーフを劇的に描こうとはせずに、あくまでも淡々と描写していくだけである。そこが詩情を醸し出す。

少女ベルタの遭遇する狂気や死。これらの描写が思春期の通過儀礼という主題を克明に浮き彫りにする。

(2014年4月23日午後2時、広島市映像文化ライブラリー、ホセ・ルイス・ゲリン映画祭)(矢澤利弘)


ベルタのモチーフ Blu-rayベルタのモチーフ Blu-ray

影の列車 Blu-ray イニスフリー Blu-ray 工事中 Blu-ray キートス!! カウリスマキ Blu-ray BOX 【Part 1】 【初回限定版】 キートス!! カウリスマキ Blu-ray BOX 【Part 2】 【初回限定版】

by G-Tools









ベルタのモチーフ [DVD]ベルタのモチーフ [DVD]

イニスフリー [DVD] 影の列車 [DVD] 工事中 [DVD] ポルトガル、ここに誕生す~ギマランイス歴史地区 [DVD] 鉄西区 [DVD]

by G-Tools