映画マガジンオンライン

映画マガジンオンライン 映像コンテンツの最新ニュースとレビュー

カテゴリ:ニュース

世界遺産である原爆ドームはあまりにも有名だ。世界各国から旅行者が訪れ、その姿をカメラに収める。毎年8月6日の平和記念式典に、首相をはじめ広島市長や各国のVIPたちが献花する原爆死没者慰霊碑(正式名称は広島平和 ...

デパート松屋銀座(東京都中央区)の8階イベントスクエアで「おさるのジョージ展」が開催中だ。21日まで。日本初公開となる約200点の絵本原画やスケッチを展示。原作者であるレイ夫妻の生い立ちや出会い、戦時下における制作の苦労についても紹介され ...

  東京都江東区の富岡八幡宮の例大祭が15日まで催されている。11日に始まったこの例大祭は俗に「深川八幡祭り」と呼ばれ、日枝神社の「山王祭」、神田明神の「神田祭」とともに「江戸三大祭」に数えられる。13日には各町の大人みこし55基が勢ぞろいし ...

グリーンイメージ国際環境映像祭実行委員会はこのほど、第5回グリーンイメージ国際環境映像祭の作品募集を開始した。環境がテーマの映像であれば、制作者の在住する国・地域、作品の制作年、時間、ジャンルは問わない。締め切りは2017年10月31日。同映像祭では毎回、国内およ ...

7月15日から23日まで埼玉県川口市のSKIPシティで開催されていたデジタル映画に特化した映画祭「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017」の観客賞が3日、発表された。観客賞は来場した観客の投票で決まる賞で、長編部門は加藤悦生監督の『三尺魂』、短編部門はゴリ監督の『born、bo ...

子供たちが無声映画に説明やセリフをつける「夏休み活弁ワークショップ」の成果発表が30日、広島県広島市の広島市映像文化ライブラリーであった。活動弁士の佐々木亜希子さんの指導のもと、ワークショップに参加した小学2年生か ...

 オペラと混声合唱の名曲が演目の「人の心に平和のとりでを築くコンサート」が23日、広島市中区の広島文化学園HBGホールであった。このコンサートのために一般公募のオーディションで選ばれたオーケストラの出演者は78人、合唱団の出演者は116人。指揮は田中祐子、東京オペ ...

15日から埼玉県川口市で開催されていたSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017が9日間の会期を終え23日、閉幕した。長編コンペティション部門のグランプリには、アーリル・アンドレーセン監督のノルウェー映画『愛せない息子』が選ばれた。国際審査委員長の黒沢清監督(写真) ...

埼玉県川口市で開催されていたSKIPシティ国際Dシネマ映画祭が23日、クロージング・セレモニーを迎え、ノルウェー映画の『愛せない息子』(監督:アーリル・アンドレーセン)が長編コンペティション部 ...

広島で写真作家として活動する藤岡亜弥さん(写真左)による写真集「川はゆく」の発売記念トークライブが22日、広島市南区のエディオン蔦屋家電イベントルームであった。出版社の赤々社代表・編集者の姫野希美さん(写真右)と写真集にかける ...

↑このページのトップヘ